忍者ブログ
好きなときに好きなものを書ければいいのです。 オチがなくても気にしない。
2018/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
about twitter dot log link


夏空のモノローグ。沢野井と綿森。

PS2の頃から評判良いと聞いていたので。
オトメイトやし移植されたらやろうと思ってたんですが、移植めっちゃ長かったね。
移植されてよかったわ。デザキン共々。

乙女ゲーっていうよりギミックが面白いノベルゲやったなーって感想です。
続きでネタバレ感想こそこそする。


キャラ萌えは部長でカプ萌えは木野瀬な。
私報われない萌えだけど木野瀬だけは報われろよ…ってなるからな。

部長はキャラ的に好きだったんだけど、ルートはいったら惚れないはずがないでしたね。
チートでもいいやゲームだもの。論文かわいかったですワロ。
「救わなかった」も「八つ当たりだ! ごめんなさい!!」も、そういうことができるのが大変好印象。

でも部長で一番好きなのはツリーピースβなんだけどね。
アレで部長がどんだけそれに人生かけてきたのかとか、部長の孤独についてわかるから、
それを踏まえての救わなかったに続くのとかな。胸熱という言葉で収まらないね。

「八つ当たりだ! ごめんなさい!!」もギャグっぽく流れてるけど、
部長のかなり根底にあるものからの八つ当たりじゃないですか。仕方ないレベルの。
それを否定というか、自分の非を認めて謝れるんだから部長すごいよねってしみじみ語ってまうわ。

乙女ゲですけど、コレ一番萌えたの沢野井と綿森やったわあって思う。
プレイしながらツリーピース読んじゃったから、その関係性が強すぎて。
綿森ルートはなんかいっそ主人公かすんだw

そういうの踏まえての部長と綿森の組み合わせも好きなんだけどね。
全部飲み込んだ上で綿森に接する部長はなにげに懐広い系じゃね?って。


あと印象強いのは木野瀬ですね。
一番最初にやったから、他のルートマジいたたまれないなw
木野瀬普通に良いヤツやしな。カガハルも真っ直ぐ良いヤツで嫌いじゃない。
ループの最初が「幸せな日々が続けばいいのに」で良かったなあと思いましたね。
木野瀬報われろよ(二回目)

難点あげるなら病気と事故ネタ多いわってぐらいかなー。
さあ泣けよと言わんばかりで他にないのかと。せめて一ゲームにつき一ルートぐらいにしといてよ・・・。
でも篠原はスチルめっさかわいかったです。パフェスチルなにあれ!なにアレ!!

総評としてオトメイトこんなんもできるんだなーってゲームでした。ワリと好き。
[239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229]

<<13/06/22 HOME 13/05/15>>
忍者ブログ [PR]
PR